新鮮の速報

2CHなどの生活に関連ある記事を更新しています。



    (出典 camp.ngworks.net)



    1 ノチラ ★ :2017/09/30(土) 13:50:39.11 ID:CAP_USER.net

    宅配最大手のヤマトホールディングス(HD)が28日に発表した法人向け運賃値上げなどの影響で、インターネット通販各社の送料値上げが相次いでいる。アスクルは10月から、千趣会は11月からの送料一部値上げを発表。宅配費用の値上げ分を消費者へ価格転嫁する動きが広がってきた。

     事務用品通販大手のアスクルは、運営するネット通販サイト「ロハコ」で10月2日注文分から、900ミリリットル以上の飲料ケース約80商品に「特別配送料」350円を加算する。また、沖縄本島を除く離島への配送に「離島配送料」350円を加算。ロハコは1900円以上の注文で配送無料となるが、これら二つのケースでは配送料が発生することになる。

     通販サイト「ベルメゾン」などを運営する千趣会は11月1日注文分から、注文金額5000円未満の送料を従来の350円から490円に値上げする。主な配送を委託している佐川急便が大口顧客への運賃を値上げしたため。同社は「社内でコストを吸収するよう価格維持に努めたが、現状のまま提供することが困難になった」と話している。

     また、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長も、自身のツイッターで10月1日正午からの送料変更を告知している。

     一方、ヤマトの最大の取引先であるネット通販大手のアマゾンジャパンは「個社との契約についてはコメントできない」と話す。ただ、これまでは商品の大きさにかかわらず一律に大型梱包(こんぽう)材を使用する傾向だったのに、最近は小袋など小型の梱包資材での発送が増えており、荷物の大きさで異なる運賃への対応が狙いとみて「値上げ容認の動かぬ証拠」(大手通販幹部)と指摘する声も出ている。「アマゾンは4~5割の運賃値上げを容認したとみられる。アマゾンでさえ値上げを受け入れたのだから、他社も値上げは避けられないだろう」(業界関係者)と、影響の広がりが予想される。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000084-mai-bus_all


    【【EC】ネット通販相次ぐ配送料値上げ 広がる消費者へ価格転嫁】の続きを読む



    (出典 www.foods-ch.com)



    1 みつを ★ :2017/10/01(日) 04:52:35.21 ID:CAP_USER9.net

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171001/k10011163441000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    10月1日 4時48分

    原材料価格の値上がりや人手不足による人件費の上昇などを受けて、今月から、食用油やかつお節など暮らしに身近な食品のほか、外食産業で値上げの動きが相次ぎます。

    このうち、
    食用油については、「日清オイリオグループ」と「Jーオイルミルズ」、「昭和産業」の大手3社が今月2日の出荷分から、家庭向けで1キログラム当たり20円以上、飲食店向けなどの業務用の一斗缶で300円以上値上げするとしています。原料の菜種の価格が不作で値上がりしたことや国内の物流コストの上昇が主な要因で、3社はそれぞれ、ことし2度目の値上げとなります。

    「かつお節」では大手の「にんべん」が、業務用と家庭用ともに今月2日から10%から25%程度、値上げします。海外でカツオの需要が伸びていることに加え、国内の主な産地の不漁でかつおの取引価格が値上がりしているのが要因で、「ヤマキ」や「マルトモ」などほかのメーカーも先月までに値上げを実施しています。

    また、「のり」は、生育不良などよる原料価格の上昇を受けて、「桃屋」は、今月2日の出荷分から、のりのつくだ煮17品目を値上げします。

    また、外食産業では、すべてのメニューを一律280円で販売してきた居酒屋チェーンの「鳥貴族」が、人手不足による人件費の上昇などを理由に28年ぶりに価格を見直し、今月1日から18円値上げし、一律298円にします。

    外食大手の「すかいらーく」は、ファミリーレストランの一部のメニューを今月中旬に値上げする方針で、生活に身近な食品や外食産業で値上げの動きが広がっています。

    ヤマト運輸も個人利用の宅配便を値上げ

    宅配最大手の「ヤマト運輸」は、個人が利用する小口の宅配便の料金を1日から値上げします。値上げは、ネット通販などの荷物の拡大による人手不足に対応するため、27年ぶりに行われます。

    値上げの幅は荷物の大きさで変わりますが、基本料金は税抜きで1個当たり140円から180円上がり、平均で15%の値上げとなります。


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【【値上げ】食品や外食で値上げ相次ぐ 原材料の値上がりや人手不足で】の続きを読む



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/02(月) 19:59:18.83

    西と東でうどんつゆの味が異なるように、餃子のタレも地域によって様々です。ここでは、いくつかの地域をピックアップして、その土地のタレの特徴を紹介します!

    【福島/にんにく・一味唐辛子】

    (出典 image.news.livedoor.com)


    福島県の人気グルメといえば、日本五大餃子に数えられる円盤餃子です。
    大皿に2、30個もの餃子が円形に並ぶ大ボリュームが特徴です。
    餃子のタレは、にんにくと一味唐辛子を足してピリッとさせて食べるのが福島流です。
    このタレをつければ、女性でもあっという間に一皿完食するんだとか。

    【神戸/味噌ダレ】

    (出典 image.news.livedoor.com)


    味噌ダレ発祥の店は、昭和26年に神戸で創業した「元祖 ぎょうざ苑」です。
    貿易業と日本食レストランを営んでいた初代店主が中国に住んでいた時に、そこに住む日本人は現地のタレではなく、味噌ダレで食べていたといいます。
    帰国後、その味を再現し開業したのが始まりです。現在神戸では、店ごとの自家製味噌ダレを楽しめます!

    【川崎/味噌・酢・ラー油】

    (出典 image.news.livedoor.com)


    「かわさき餃子舗の会」により、地域活性化の方法として生まれたのが「餃子のタレを統一する」というアイデアです。
    そこで2009年に発売されたのが「かわさき餃子みそ」です。
    現在川崎市内の餃子店を中心に取り扱われています。
    ちなみに同会推奨の黄金比は、かわさき餃子みそ:酢:ラー油=7:2:1だそうです!

    【博多/柚子こしょう】

    (出典 image.news.livedoor.com)


    1940年代後半に屋台で提供されるようになり、気付けば博多のソウルフードになったのが一口餃子です。
    博多の餃子店には、柚子こしょうが常備されているのが特徴で、酢醤油やポン酢にといて食べます。
    使用する唐辛子(青や赤)と柚子の皮(黄や緑)の組み合わせによって味わいが異なるため、食べ比べるのも面白いです!

    http://news.livedoor.com/article/detail/13688183/
    2017年10月1日 10時30分 GetNavi web

    前スレ                  2017/10/02(月) 02:21
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1506878475/


    【【グルメ】餃子のタレは「醤油+ラー油」だけじゃない! 地域ごとのご当地タレ、知っていますか?】の続きを読む

    このページのトップヘ