新鮮の速報

2CHなどの生活に関連ある記事を更新しています。

    2016年05月

    1:2016/01/23(土)13:35:44 ID:

    煙草のカートン買いとか
    ビールの2ダース箱買いとか
    消費に拍車かかって買いだめすると
    逆に損してることに
    家計簿読み返してたら気づいた

    2:2016/01/23(土)13:36:26 ID:
    単価で考えないと意味がない
    手間暇の削減
    3:2016/01/23(土)13:38:55 ID:
    >>2
    それは分かる

    でも買う手間を時給換算して
    プラマイで言ってプラスでも
    その手間の時間働いてるわけやけちゃうしな・・・
    【買いだめは節約にならないことに気づいた】の続きを読む



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462323354



    1 セントーン(東日本)@\(^o^)/ :2016/05/04(水) 09:55:54.19 ID:0ZwnPUh40.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典




    (出典 buzzap.net)


    暑い夏の日にも寒い冬の日にも重宝する自動販売機。

    最近では100円程度で購入できる格安自販機を見かけることが多くなりましたが、大阪にはとんでもない安さの自販機があります。詳細は以下から。

    ここは大阪の電気街・日本橋。

    (出典 buzzap.net)


    この「おいはなれ」と書かれた自販機は違います。まず左側の商品、9割以上が50円です。

    (出典 buzzap.net)


    (出典 buzzap.net)


    (出典 buzzap.net)


    そして右側を見ていくと、「ぜいたく三ツ矢」「世界のキッチンから ソルティライチ」「カルピス アミールウォーター」など、やはり有名メーカー製の
    500mlペットボトルが50~60円という、とんでもない価格設定に。

    (出典 buzzap.net)


    動画
    https://youtu.be/jSlyzSUXSJ8

    ちなみに賞味期限は購入時点で残り3週間もない5月7日。安いのにはそれなりの理由があるわけです。

    冷凍で販売されるべき飲み物をコールドで売るなど、通常の自動販売機ではやらないような売り方をあえて採用することで、
    破格の値段を実現できているものと思われます。

    しかしこの独特の「ゆるさ」や、「いつ行ってもラインナップが変わっている」という、クジを引くような感覚で買い物できる点は、
    今までの自販機には無かった、格安自販機ならではの面白さではないでしょうか。

    http://buzzap.jp/news/20160503-osaka-super-low-pricedrink-vending-machine-oinahare/


    【賞味期限切れ 30円でジュースを買える大阪の超激安自販機 電気街・日本橋「おいなはれ」】の続きを読む



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462266480/



    1 いちごパンツちゃん ★ :2016/05/03(火) 18:08:00.56 ID:CAP_USER*.net

    デフレの時代が終わり、多くのチェーンの牛丼価格が300円台に戻った昨今。
    200円程度のお金で満足に腹を膨らませるのは、かなり難しくなっている。

    そんな中、庶民には必見の情報が編集部に届いた。
    驚安の殿堂「ドン・キホーテ」に驚異のクオリティーの200円弁当があるというのだ。
    ワンコイン500円ランチがお得とされる昨今。これは確かめない手はない。
    しらべぇ取材班は早速、現地へと向かった。

    ■セレブの街・港区白金台に200円弁当 都営地下鉄白金台駅から徒歩3分。
    お目当ての200円弁当はこの「プラチナドン・キホーテ白金台店」で販売されている。
    平日の午前11時だが、客足が途切れることはない。セレブも激安がお好きなようだ。

    ドン・キホーテは店舗ごとに取り扱う商品が異なる。
    店舗内で惣菜を作っている店舗は関東でも数えるほどしかなく、
    その中でも200円弁当は同店のオリジナルだという。

    ■並ぶ200円弁当
    一目散に総菜コーナーに向かうと、そこにはお目当ての200円弁当(税別)が!
    鮭と唐揚げ、2種類のお弁当が用意されている。
    とくに「驚安! 鮭のっけのり弁当」は同店総菜コーナーで一番人気。
    毎日70~100個ほど店頭に並べても売れ残ることはまずない。
    それどころか、お昼に売り切れになることもあるそう。
    実際、取材中に200円弁当を複数買って帰るお客さんを何人も目にした。みるみる弁当が減っていく。

    なぜ200円弁当を始めたのか担当者に尋ねてみると…
    「利益は考えていません。200円弁当をきっかけにドン・キホーテの惣菜が美味しいということを、まずは知ってほしいんです」
    はじめはあくまでもPRを目的として期間限定での販売を決めたそう。
    しかし、販売後、あまりにも好評だったことで、レギュラーメニューとしてそのまま販売し続けることを予定している。

    ■200円弁当を食らう
    鮭と唐揚げ、それぞれのお弁当を購入
    もう一度言おう。これで200円だ。税別にしても、十分すぎる価格ではないだろうか。
    鮭弁当には鮭と磯部揚げ、きんぴらごぼうが添えられ379グラム、
    唐揚げ弁当は唐揚げとポテトフライ、スパゲッティで391グラムとボリュームも充分だ。

    もちろん200円だからといって原材料を変えているわけではない。同店の他のお弁当に使っているものと同じだ。
    磯部揚げはカリッと香ばしく、鮭の塩分も丁度よい。唐揚げは5つ入っていて食べごたえがある。
    値段を隠して一般的なお弁当屋さんの同商品と並べたら、どちらが200円弁当か分からないかもしれない。

    ■実際に食べてみて…
    「安物買いの銭失い」「安かろう悪かろう」…安価なものに対して、時にこのような言葉が並べられることがある。
    しかし、この弁当にはそれは当てはまらない。200円なのに「普通のお弁当」が食べられるのだ。
    絶品とまでは言えないが、それでも200円ということを考えれば、味、ボリュームともに大満足できるだろう

    http://news.ameba.jp/20160502-757/

    画像

    (出典 stat.news.ameba.jp)


    (出典 img.sirabee.com)


    (出典 img.sirabee.com)


    (出典 img.sirabee.com)


    (出典 img.sirabee.com)


    2016/05/03(火) 16:38:12.19
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462261092/


    【【社会】ドン・キホーテの“200円弁当”が驚異のコスパだと話題に…「利益は考えていません」(担当者)】の続きを読む

    • カテゴリ:



    (出典 img1.kakaku.k-img.com)


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462099933



    1 いちごパンツちゃん ★ :2016/05/01(日) 19:52:13.60 ID:CAP_USER*.net

    7割以上の人が格安スマホを「利用していない」と回答する一方で、格安スマホ利用者の満足度は高いようだ。

    マイボイスコム株式会社は、低価格のスマートフォンと格安SIMカードがセットになった「格安スマホ」に
    関するインターネット調査を実施し、その結果を4月19日に発表した。
    調査は3月1日から5日にかけて実施され、1万997件の回答を得た。

    発表によると、格安スマホを利用している人は20.9%。
    利用状況は「スマホの端末と格安SIMカードのセット販売」が8.2%、「格安SIMを購入して、所有するスマホを利用」が4.4%、
    「格安SIMカードと、SIMフリーのスマホを新しく購入」が4.0%、「格安SIMカードと、中古のスマホを購入」が1.8%、
    「その他」が2.5%だった。

    格安スマホの利用者に満足している点を複数回答で聞いたところ、「月額利用料金」が62.9%で最も多かった。
    以下は「データ通信容量」(30.9%)、「通信速度の速さ」(22.1%)、「通信の安定性」(18.5%)、「端末の価格」(16.9%)などとなった。

    また、格安スマホの利用意向を調べると、39.0%の人が「利用したくない」と回答。そ
    の理由を複数回答で聞くと、「興味がない」(21.1%)、「メールアドレスを変えたくない」(20.4%)、
    「本当に価格が安くなるかわからない」(20.2%)、「現在利用しているもので満足」(18.9%)などが上位にランクインした。

    格安スマホを利用したくないと考える人は一定数存在するものの、格安スマホ利用者の満足は全体的に高いようだ。

    一方、ソフトブレーン・フィールド株式会社は3月19日に、
    既婚女性2,472名を対象にスマホに関するアンケートを実施し、その結果を4月13日に発表した。

    まず、主婦が所有する携帯電話について聞いたところ「スマホ」は56.8%で、
    「フィーチャーフォン」が38.5%、「持っていない」が4.7%となった。

    そこで、スマホ所有者を対象に月々の通信費を調べたところ、「6,001円~8,000円」が36.2%で最も多く、
    「4,001円~6,000円」の19.6%、「8,001円~1万円」の18.2%が続いた。
    しかし、4,000円以下に抑えている主婦が15%(「2,000円以下」4.7%、「2,001円~4,000円」10.3%)おり、
    格安スマホを利用して通信費を抑える堅実な主婦もいるようだった。

    格安スマホの利用をためらう人が多く存在する中、
    すでに格安スマホを利用している人の満足度は高めで、主婦など女性の利用者も着実に増えているようだ。

    http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/moneyzine-214458/1.htm


    【【社会】「格安スマホ」利用は2割 通信費を4,000円以下に抑える主婦も15% まだスマホは必要ない。】の続きを読む

    このページのトップヘ