新鮮の速報

2CHなどの生活に関連ある記事を更新しています。

    2017年12月



    (出典 tblg.k-img.com)



    1 ノチラ ★ :2017/11/29(水) 17:48:12.03 ID:CAP_USER.net
    【【飲食】ほっかほっか亭、弁当値上げ10〜20円】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 ironna.jp)



    1 ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2017/12/27(水)15:38:27 ID:???


     慰安婦問題に関する2015年の日韓両政府合意の経緯を検証していた韓国外相直属の作業部会は27日、
    「協議の過程で被害者の意見を十分に取りまとめせず、政府間で慰安婦問題の『最終的かつ不可逆的解決』を宣言しても、
    問題が再燃するのは避けられない」などと指摘する報告書を発表した。

    また、慰安婦を象徴する少女像の撤去問題などで一部非公開の合意があった点を問題視し、外交当局間の「秘密交渉」ではなく、
    「国民とともに呼吸する民主的な手続きと過程が重要だ」と問題解決の方法論で注文を付けた。

     報告書は、非公開の合意内容についても言及。
    少女像撤去問題について「韓国政府が適切な解決に努力する」とした公開された合意に加え、非公開の確認部分として、
    韓国政府が撤去に反対する市民団体の「説得に努力」することや、第三国に設置された像についても
    「韓国政府が関与することではないが、こうした動きを支援せず、韓日関係が健全に発展するよう努力する」ことなどが約束されたとしている。

     また、「最終的かつ不可逆的解決」という文言は、安倍晋三首相の公式謝罪を担保する閣議決定を要求する文脈で韓国側が要求したが、
    閣議決定は実現せず、「韓国側の当初の意図とは違い、『解決』の不可逆性を意味する脈略に変わった」などと経緯を指摘した。

     報告書は、再交渉など今後の政府立場に対する方向性は示さなかった。康京和(カン・ギョンファ)外相は26日の記者会見で、
    元慰安婦らの意見を改めて聴取し、一定期間の検討を経て政府見解を判断する姿勢を示している。(以下略)

    毎日新聞/最終更新 12月27日 15時25分
    https://mainichi.jp/articles/20171227/k00/00e/030/293000c

    関連記事
    【慰安婦問題】 韓国外交部の作業部会は「(慰安婦合意の)最終的かつ不可逆的」という文言について見直し、文大統領案を作成中 [H29/12/26]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514257144/


    【【慰安婦合意】 慰安婦合意検証を発表「問題の再燃避けられず」指摘 [H29/12/28]】の続きを読む



    (出典 ichef.bbci.co.uk)



    1 コモドドラゴン ★ :2017/12/28(木) 19:43:01.35

     日産自動車は、無資格検査問題に伴うリコール(回収・無償修理)を迅速に進めるため、早期に販売店に車を持ち込んだ顧客に対し、日産車への買い替え時に8万円を割り引くクーポンを配ることを決めた。年明けから、販売店を通じて顧客に知らせる方針だ。


    日産は無資格検査問題を受け、購入後に一度も車検を受けていない約120万台についてリコールを届け出ている。初回の車検や、1年ごとの法定点検で顧客が車を持ち込む際、リコールの再点検も兼ねる形にすれば、検査代を負担する必要はない。

     割引クーポンは、2018年10月末までにリコールを済ませた顧客に配る。有効なのはリコール対象車を新車登録してから7年間。


    http://www.asahi.com/articles/ASKDW3QG0KDWULFA009.html


    【【お詫び】日産、リコール客に8万円クーポン 無資格検査問題で 】の続きを読む



    (出典 cdn.amebaowndme.com)



    1 孤高の旅人 ★ :2017/12/28(木) 11:40:05.59

    「人手不足倒産」13年以降最多 中小・サービス業など苦境
    2017年12月27日 07時03分
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017122790070348.html

     高度成長期の「いざなぎ景気」を超える長期の景気拡大が確実になる中、人手不足を理由に倒産する企業が急増している。調査会社の帝国データバンクによると、今年の「人手不足倒産」は11月末で90件に達し昨年1年間の72件を既に上回った。統計を取り始めた2013年以降では最多。専門家は「人手不足が日本経済に深刻な影響を与える懸念が強まっている」と警告する。 (木村留美)
     景気の回復基調を受けて企業全体の倒産件数は減少している。帝国データバンクの調べでは一六年は八千百六十四件で、一三年の件数を約20%下回った。一七年も十一月末で約七千七百件にとどまる。
     だが社員の離職や人材を確保できないことが要因で売り上げが減るなどし、経営が破綻する人手不足倒産は増えている。一三年は三十四件だったが一六年はその二倍超に増加。多くの人手が必要で労働環境が厳しい介護や保育などのサービス業、建設や運送で増加が目立つ。東京商工リサーチの調査も同じ傾向だ。
     今年九月、経営する横浜市の保育所運営会社が破産に追い込まれた女性経営者は「こんな形で倒産することになるなんて。『子どもを預けたい』と言ってくれてる親もいたのに…」と言葉を詰まらせた。子どもを預けたい親はいても、保育士が確保できない人手不足倒産だった。
     人手不足は団塊世代が定年退職し少子化が進んだ一〇年以降に目立ち始めた。日銀が発表した十二月の企業短期経済観測調査(短観)も、その深刻さを裏付けた。従業員の過不足を示す雇用人員判断指数は全体でマイナス三一となり二十六年ぶりの低水準に。企業の人手不足は雇用情勢の改善という形で統計に表れる傾向があり、総務省が二十六日発表した十一月の完全失業率は2・7%と、二十四年ぶりの低水準になった。
     だが第一生命経済研究所の熊野英生氏は「バブルのころは需要(消費)の過剰が人手不足の要因だったが、今は供給(労働者)の不足が理由。状況が違う」と指摘。その上で「既に人手不足が中小企業などの成長の足かせになっている」と警鐘を鳴らす。


    【【経済】「人手不足倒産」13年以降最多 中小・サービス業など苦境 】の続きを読む



    (出典 bohan-owase.sakura.ne.jp)



    1 サーバル ★ :2017/12/28(木) 14:59:50.13

    NHKニュース

    「パンツの中に手を入れられ性器を触られた」。「みずからの性器をなめるように言った」。信じられないかもしれませんが、これはいずれも子どもどうしで交わされたやり取りです。いま、全国各地で子どもどうしの性的な問題行動が広がっています。NHKでは11月、全国の児童相談所にアンケートを行いました。対象にしたのは一般的に性的欲求が低いといわれる思春期前の子どもたちです。調べてみると過去5年間で、少なくとも275件の問題が起きていることがわかりました。子どもたちに一体、何が起きているのか。背景に迫りました。(高松局・馬場勇人記者)
    全国で起きている 性的問題行動とは

    ニュース画像
    私がこの問題の当事者に初めて話を聞いたのは11月。3年前に被害を受けたいう当時、6歳の女の子の母親でした。同級生の男の子に性器の周辺を触られる被害にあったというのです。

    母親は最初に話を聞いた時には、半信半疑だったようですが、その後、男の子が長女の下半身をなで回しているところを目撃し、娘の話が本当だったと確信したといいます。

    しかし母親は男の子に「そこは遊びで触るところじゃないんだよっていうのをどういうふうに伝えたらいいのか分からなかった」と当時の胸の内を語ってくれました。

    ニュース画像
    こうした問題は被害を受けた子ども自身が事態をよく理解できないため表面化しにくいとされています。
    そこで全国にどのぐらい広がっているのか、私たちは11月、全国の児童相談所、231か所にアンケートを行い、90か所の相談所から回答を得ました。

    対象にしたのは一般的に性的欲求が低いといわれる思春期前の子どもたちです。するとこの5年間で、少なくとも275件の問題が起きていることがわかりました。

    ニュース画像
    「8歳の男の子が小学5年生の女の子に対して陰部を触ったり舐めたりした」とか「5歳の男の子が4歳の女の子の口に性器を含ませた」という衝撃的な内容も含まれていました。

    性的問題行動 なぜ起きる?

    性的な問題行動はなぜ起きるのか。取材を進めていくと、実際に問題行動をした子どもが通っていた保育園の保育士に話を聞くことができました。

    保育士によりますとその子どもは家で父親がアダルトビデオを見たり、暴力的なビデオを見たりしていたといいます。

    ニュース画像
    この子どものように刺激の強い性的な映像を見たことが問題行動につながる可能性を示唆した研究がアメリカの大学で行われていました。2002年に発表された研究論文には性的な問題行動を起こした3歳から7歳までの子どもを対象に調査が行われ、テレビで裸の大人を見たことがあるは46%、テレビで性行為を見たことがあるは35%という結果が報告されていました。

    ニュース画像
    最近では子どもが親のスマートフォンやタブレットなどに触れる機会も増えていますし、広告のサイトなどで予期せずに性的な映像が現れ、見てしまうおそれも出てきています。

    脳科学の視点からも警鐘

    この問題を脳科学の視点から警鐘を鳴らす専門家がいます。医師の加藤俊徳さんによりますと、子どもの脳は善悪を判断する前頭葉がまだ発達していないため、性的な映像を見て、善悪の区別をしないまま真似をすることがあるといいます。

    また、加藤医師は「ポルノ写真やそのたぐいのDVDやビデオなどをどの程度、どの時期に制御すべきか。子どもを持つ親は非常に関心を向けるべきだ」と指摘したうえで、身近に氾濫する性的な映像が子どもの目に触れないよう親が配慮すべきだと警鐘を鳴らしています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_1228.html


    【【社会】子どもの性的問題行動「8歳男子が小5女子に対して陰部を触ったり舐めたり」「5歳男子が4歳女子の口に性器を含ませた」 】の続きを読む

    このページのトップヘ