新鮮の速報

2CHなどの生活に関連ある記事を更新しています。

    2017年12月



    (出典 www.jiji.com)



    1 ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2017/12/25(月)13:35:01 ID:???

    ◎記事元ソース名/「空母」運用機を本格検討(短距離離陸のF35B導入)

     防衛省が将来的に海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦で運用することも視野に、短距離で離陸できるF35B戦闘機の導入を
    本格的に検討していることが24日、政府関係者への取材で分かった。

    既に導入を決めた空軍仕様のF35A計42機の一部をB型に変更する案、別に追加購入する案があり、
    来年後半に見直す「防衛計画の大綱」に盛り込むことも想定している。

     護衛艦であってもF35B戦闘機を搭載すれば軍事的には「空母」と位置付けられ、自衛のための必要最小限度を超えるため攻撃型空母を
    保有することは許され…(以下略)

    共同通信社/2017/12/25 02:01
    https://this.kiji.is/317708664863835233

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


    【【国防】 海上自衛隊「空母」運用機(短距離離陸のF35B)の導入を本格検討 [H29/12/25]】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2017/12/25(月)11:26:49 ID:???

     厚生労働省は22日、企業が精神障害者を雇用しやすくする特例措置を来年4月から設けることを決めた。
    身体障害者や知的障害者に比べ、職場に定着しにくい精神障害者の働き口を確保しやすくする狙い。

     従業員のうち一定割合以上の障害者の雇用を事業主に義務づける法定雇用率は現在2・0%。改正障害者雇用促進法が
    施行される来年4月から、身体障害者と知的障害者に加え、精神障害者の雇用も義務化されることに伴い、2・2%に引き上げられる。

     法定雇用率は原則として、週30時間以上働く障害者は1人、週20時間以上30時間未満働く障害者は0・5人に換算して算出される。
    来年4月以降は精神障害者に限り、週20時間以上30時間未満の労働でも雇用開始から3年以内か、
    精神障害者保健福祉手帳を取得して3年以内の人は1人と数えることにし、精神障害者の雇用を促す。5年間の時限措置とする。
    こうした厚労省の案がこの日の労働政策審議会の分科会で示され、妥当と認められた。

    (以下略)

    朝日デジタル/村上晃一2017年12月24日13時43分
    https://www.asahi.com/articles/ASKDQ52ZCKDQULFA01S.html

    関連記事
    【社会】障害者法定雇用率引き上げへ…精神障害者も対象 [H29/5/30]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496143054/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


    【【朝日デジタル】精神障害者、雇いやすくする特例措置 厚労省、来春から [H29/12/25]】の続きを読む



    (出典 s1-ssl.dmcdn.net)



    1 風吹けば名無し :2017/12/16(土) 09:10:34.86 ID:WnFWHmxEM.net

    来年はこいつらを超えられるアニメはあるんか?


    (出典 youjo-senki.jp)


    【「このすば2」「メイドラゴン」「幼女戦記」←今年の冬アニメの濃さは異常だったな】の続きを読む



    (出典 xn--3kqa53a19httlcpjoi5f.com)



    1 nita ★ :2017/12/26(火) 08:44:20.45

    12/26(火) 8:24配信
    毎日新聞

     静岡県富士市内で県富士自動車学校を運営するキャリアドライブ(本社・神奈川県藤沢市)は、富士市内の生活保護受給世帯の18~20歳向けに普通自動車免許の取得費用を無償化するサービスを来年4月から始める。田村嘉規社長は「免許取得による就職は、貧困から抜け出すきっかけになる。社会貢献したい」としている。

     サービスは「子供の貧困対策 社会人への運転スタート応援企画!」と題し、富士市と連携する。藤沢市で運営する自動車学校でも同様のサービスを計画し、受講者は計10人。免許取得費用は1人平均約30万円という。

     富士市内の生活保護世帯は1268世帯で1626人、うち対象者は10人程度という。来年1月に市のケースワーカーが個別に働きかける。同社は説明会を開催し、作文の内容を審査して人選し、4月中旬から教習を始める。作文は志望理由に当たる内容を想定し、免許を取得した受講生には就職支援も行う。

     市によると、生活保護から免許取得費用は支給されるが、免許取得が雇用条件となっているなどハードルがあり、新サービスでの取得は自由な就職活動や自動車通勤などで役立つという。川島健悟福祉部長は「子供の就労機会の拡大を図る取り組み。周知に協力したい」と話した。

     この制度は、地域にとって若年層の定住や企業の人手不足解消にも効果を見込める。田村社長は「今後の展開として地元企業とタイアップし、社会的弱者の免許取得や就職を支援し、産業振興も図る仕組みを作りたい」と話した。【高橋秀郎】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000015-mai-soci


    【【ナマポ】<自動車学校>生活保護世帯の若者、免許取得無償化 富士市 】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)



    1 すらいむ ★ :2017/12/26(火) 21:19:01.90

    集合住宅で男性3人が練炭自殺か
    大阪・平野

     26日午後2時55分ごろ、大阪市平野区瓜破3丁目の集合住宅の一室で、成人とみられる男性3人の遺体を管理会社の社員が見つけ、110番した。
     平野署によると、練炭を燃やしたとみられるしちりんがあり、自殺の可能性があるとみて身元や死因を調べている。

     同署によると、室内にテントが張られ、中に練炭の燃えかすが入ったしちりんが二つ置いてあり、囲むように3遺体が倒れていた。
     いずれも30代前後とみられ、死後数日以上が経過し、一酸化炭素(CO)中毒の疑いがある。
     外傷や着衣の乱れはなく、室内が荒らされた形跡もないという。

    共同通信 2017/12/26 21:15
    https://this.kiji.is/318361652339344481


    【【大阪】集合住宅で30代前後とみられる男性3人が練炭自殺か 室内にテント、しちりん二つ 平野  】の続きを読む

    このページのトップヘ