新鮮の速報

2CHなどの生活に関連ある記事を更新しています。

    話題



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 すらいむ ★ :2017/12/07(木) 20:50:35.97

    息子の同級生、小2女児刺した疑い 41歳女を現行犯逮捕 奈良県警

     奈良県警生駒署は7日、同県生駒市の小学2年の女児(8)を刃物で刺したとして、殺人未遂の疑いでパート従業員、千阪(ちさか)利恵容疑者(41)=同市鹿ノ台南=を現行犯逮捕した。

     調べに対し、千阪容疑者は「刺したことに間違いない」などと供述し、容疑を認めているという。

     逮捕容疑は7日午後4時10分ごろ、千阪容疑者の自宅で女児を刃物で刺したとしている。

     同署によると、刺された女児は千阪容疑者の息子の同級生。
     女児は搬送時、意識があったという。
     事件発生当時、被害者の女児、千阪容疑者と息子の3人が千阪容疑者の自宅2階にいたという。
     同署で詳しい経緯を調べている。

    産経新聞 2017年12月7日 20時22分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13997751/


    【【奈良】小2女児を刃物でさした疑い、41歳女を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 女児は息子の同級生  】の続きを読む



    (出典 www.mtrainier.jp)



    1 すらいむ ★ :2017/11/30(木) 12:13:42.78

    スタバが森永の「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないと判決


    (出典 i.gzn.jp)


     森永乳業がコンビニなどで販売するカップ式のコーヒー飲料ブランドである「マウントレーニア」が、世界的なコーヒーチェーン店のスターバックスから、「ロゴが似ている」ということで訴訟を起こされていたのですが、最終的に「ロゴに類似性はない」という判決が下っています。

    Starbucks loses trademark lawsuit to Morinaga Milk over mountain range logo, Singapore News & Top Stories - The Straits Times
    http://www.straitstimes.com/singapore/starbucks-loses-trademark-lawsuit-to-morinaga-milk-over-mountain-range-logo
     
     森永乳業は2013年10月に自社ブランドのひとつであり、コンビニなどで販売されているカップ式コーヒー飲料の定番である「マウントレーニア」をシンガポールで商標登録しました。
     しかし、これに待ったをかけたのがアメリカ・シアトル発のコーヒーチェーンであるスターバックスでした。
     スターバックスがマウントレーニアの商標登録に反対したのは「自社ロゴとマウントレーニアのロゴがよく似ているから」という理由でした。

     対するマウントレーニアのロゴは、以下の画像のカップ中央にあります。
     どちらも緑色を基調とした円形のロゴで、共通点はありますが、混同するほど似ているかというと微妙な感じのするデザインです。

     スターバックスの訴えにより11月22日(水)にシンガポールで裁判が行われたのですが、知的財産裁判官のLorraine Tay氏は、最終的に2つのロゴに類似性はないと判決を下しました。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    GIGAZINE(ギガジン) 2017年11月30日 10時50分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13961398/


    【【話題】スタバ、森永「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないとの判決が下される  】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:618588461-PLT(36669).net


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000164-spnannex-ent

    元歌手で愛内里菜から改名した垣内りか(35)が4日放送のフジテレビ系「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」(月曜後10・00)に出演。未婚でシングルマザーだとテレビ初告白した。

     垣内は2000年、シングル「Close To Your Heart」でデビュー。
    4枚目のシングル「恋はスリル、ショック、サスペンス」でブレークした。03年にはNHK紅白歌合戦に初出場。10年に歌手活動引退を発表した。


    【愛内里菜、未婚のシングルマザーだった 現在は垣内りかに改名】の続きを読む



    1 ハンバーグタイカレー ★ :2017/12/04(月) 18:24:29.35

    http://www.asahi.com/articles/ASKD45WP0KD4ULFA01R.html
     ローソンは4日、深夜帯は従業員が接客せずに「無人」で決済できる店舗を来春から導入する、と発表した。首都圏の2~3店舗で実験的に始める予定だ。コンビニエンスストアでは人手不足が目立ってきており、解消のために新型店を導入することにした。

     買い物をする人は、あらかじめスマートフォンのアプリをダウンロードする。コンビニ入り口でアプリを起動させ、センサーにかざすと入店できる。

     店内では商品を手に取り、アプリを起動させたスマホで商品のバーコードを読み取らせると、自動的に決済される。「LINEペイ」などの決済サービスを使う。買い物を終えると、無人のレジにあるタブレットにスマホをかざし、店を出る。

     「無人」となるのは午前0時~5時。店頭は無人だが、裏手で商品在庫の管理などの作業をしている従業員が1人いる。店内で不正がないかは増設したカメラで監視する。この時間帯は、たばこや酒類の販売はしない。

     レジ横のから揚げなどの商品は、ボタン一つで顧客が調理できる機械の導入を検討している。

     4日に実験店舗を公開したローソンの竹増貞信社長は「デジタル技術を駆使して省力化し、24時間営業をしっかり守っていく」と話した。将来はスマホでの決済を深夜以外の時間帯にも広げて、レジの混雑緩和につなげたい考えだ。

     ローソンは15年ほど前、一部店舗で実験的に24時間営業をやめた。ただ、深夜の閉店前に商品在庫が不足するなどの弊害が出て、再び24時間営業に戻した。(牛尾梓)

    棚の商品を手に取りバーコードをスマホで読み取ると決済が完了する

    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    【【コンビニ】ローソンが「無人」店を実験導入へ…ホットスナックは顧客がワンボタンで調理できる機械の導入を検討 】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 ■忍法帖【Lv=10,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2017/11/29(水)19:06:20 ID:???

    政府が「徹底的に潰す」大号令「換金禁止」でパチンコが消滅(1)警察の指導が始まり…
     昨年12月、いわゆる「カジノ法案」が国会で可決し、いよいよ日本でもカジノが作られる機運が高まっている。

    (中略)

     パチンコのように手軽に行ける「ギャンブル場」は、世界中のどこにもない。そんな風向きが劇的に変わろうとしているのは、
    パチンコ店への規制が強化されていることによる。

    「パチンコ店はお客さんを呼び込むためにイベントと称してタレントを呼んだり、出玉開放デーというような派手な
    宣伝を仕掛けていたんですが、4、5年前から、『自粛するように』と警察から指導を受けるようになりました。
    逆らうと違法台を使用しているのではないかとイチャモンをつけられますから、従っているのが現状です」(大阪のパチンコ店店長)

     さらに今年7月、警察庁は突如、パチンコの出玉の上限を現在の約3分の2に規制すると表明した(パチスロも同じ基準で規制)。
    ギャンブル依存症対策という名目の下、来年2月1日の施行を目指すという。

     これにより、1回の標準的な遊技時間とされる4時間で獲得できる出玉が5万円分を下回るようになる。

     もう少し詳しく説明すると──。
     現行の大当たりの上限がパチンコで2400個から1500個に、パチスロは480枚が300枚に規制される。
    そのために新台を入れ替えなければならず、パチンコ機器メーカーは一時的には儲かるかもしれないが、ホールは青色吐息になるというのだ。

     1995年には約30兆円の売り上げを誇り、約3000万人が利用していたが、16年には約22兆円で、パチンコ人口は1000万人を切った。
    当然ながら、パチンコ店も全国で1万軒を割っている状況で、この規制は“斜陽化”にトドメを刺す一撃となりうるのだ。

    「政府は徹底的にパチンコ店を潰す腹づもりです。最後の切り札として、景品の換金禁止も繰り出すようですから」(永田町関係者)

     客のほとんどは換金を目的にホールに足を運んでいる。
    建て前上、ホールは客にボールペンやライターの石、地金などの景品を渡し、客はそれを景品交換所に持っていって現金を受け取る。
    ホールと景品交換所を運営する会社は別法人、無関係であることが前提になっている。関係があれば賭博行為に抵触するためだ。

     景品交換所は「買い取った」景品を問屋と呼ばれる景品卸業者に売り、それを再びパチンコ店に卸す。
    そうしてグルグルと景品が回るのを「三店方式」と呼び、全国のパチンコ店で実施されているのが現状だ。

    dailynewsonline/2017.11.29 12:55
    http://dailynewsonline.jp/article/1380543/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 78◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511668430/


    【【パチンコ】政府が「徹底的に潰す」大号令「換金禁止」でパチンコが消滅(1)警察の指導が始まり… [H29/11/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ